青学大が始動 ドラフト候補の加藤、初のVへ意気込む

[ 2014年1月5日 18:02 ]

今秋ドラフト候補の青学大・加藤

 東都大学野球の青学大が、神奈川県相模原市のグラウンドで始動した。今秋ドラフト

候補の加藤匠馬捕手(3年)は「最上級生になるのでプレーで引っ張っていきたい。体
をしっかりつくって全部でレベルアップできるようにやっていく」と意欲を見せた。
 
 遠投120メートル、二塁への送球タイムは1・8秒を誇る強肩捕手は、入学以来、
優勝を味わっていないだけに「残りのシーズンで日本一になれるようにこの冬をしっか
り過ごしたい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年1月5日のニュース