横浜商大150キロ腕・進藤始動「プロでやってみたい」

[ 2014年1月5日 05:30 ]

 神奈川大学野球の横浜商大が、神奈川県横浜市のグラウンドで始動した。今秋ドラフト候補の150キロ右腕・進藤は、ブルペンで100球を投げ込み「リーグ戦でしっかり先発できるようにしたい」と意欲を見せた。

 昨年は岩貞(阪神)、西宮(楽天)の2枚看板が軸だっただけに「自分もプロでやってみたい気持ちはあるが、今の実力では厳しいので上げていきたい」と、先輩の背中を追う決意を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年1月5日のニュース