先発・西野27球 ノーゲームで2試合連続先発

[ 2013年4月8日 06:00 ]

パ・リーグ ロッテ―楽天

(4月7日 Kスタ宮城)
 昨年11月に支配下選手登録されたロッテの西野がプロ初先発したが、3回表を終えたところでノーゲームとなった。

 だが球数が27球だったこともあり、中止決定直後に8日の予備日に振り替えられた楽天戦で、2試合連続の先発を首脳陣に志願した。「球数が少なかったので大丈夫です」。育成ドラフトを経て支配下選手登録された投手が、初先発で初勝利すれば史上初。「2度目の初先発」で快挙を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月8日のニュース