ドジャース・柳賢振がメジャー初勝利

[ 2013年4月8日 16:20 ]

 韓国プロ野球ハンファから米大リーグのドジャース入りした左腕の柳賢振が7日、今季2度目の先発登板となったパイレーツ戦で6回1/3を3安打2失点と好投し、メジャー初勝利を挙げた。

 ポスティングシステム(入札制度)を使って米球界入りした26歳の同投手は、6年総額3600万ドル(約35億6千万円)で契約。2日のデビュー戦はジャイアンツを相手に6回1/3を3失点(自責点1)で敗戦投手になっていた。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2013年4月8日のニュース