駒大 今永がリーグ戦初勝利!7回まで無安打も「意識しなかった」

[ 2013年4月8日 17:15 ]

東都大学野球春季リーグ第1週第1日 駒大2―1専大

(4月8日 神宮)
 駒大の2年生左腕、今永が完投でリーグ戦初勝利を挙げた。5回に失策で1失点したが、7回まで専大に安打を許さなかった。

 今永は「開幕の緊張をいい方に変えられた。最後まで球に切れがあり、9回も(球速)141キロが出た」と投げ込みの成果を口にした。7回までについては「死球が多く(無安打は)意識しなかった」とさらり。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年4月8日のニュース