リベラ代役が炎上 「おまえならできる」試合前に激励も…

[ 2012年5月10日 13:07 ]

ア・リーグ ヤンキース1―4レイズ

(5月9日 ニューヨーク)
 ヤンキースは右膝を痛めた守護神リベラの離脱が響いて逆転負けを喫した。1―0の9回、前日に代役として今季初セーブを挙げたロバートソンが登板したが、犠飛で同点とされた後、4番ジョイスには3ランを浴びた。

 試合前にリベラから「おまえならできる」と励まされたという27歳の右腕は「厳しい結果だ。調子は良かったが、結果につながるとは限らない」とため息。ジラルディ監督は「リベラも今季初登板では打たれた。こういうこともある」とかばった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年5月10日のニュース