西武ショック 帆足 FA権行使へ「力を試してみたい気持ちある」

[ 2011年11月6日 06:00 ]

 西武の帆足和幸投手(32)は今季取得した国内フリーエージェント(FA)の権利を行使することが濃厚なことが5日、分かった。

 11年間で75勝を積み上げた帆足は試合後に「まだ考えられない。ゆっくり休んでから考えます」と話したが、親しい関係者には「自分の力を試してみたい気持ちもある」と漏らすなど、新たなステージでの挑戦を視野に入れている。

 近日中に球団と話し合う予定だが、球団はFA宣言しての残留は基本的に認めていないため、行使=移籍となるのは確実だ。今季は選手会長を務め、9勝をマーク。行使すればソフトバンクなどが獲得に興味を示すことが予想される。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年11月6日のニュース