ソフトバンクのおかわり君 “2ケタ台”挑戦に「毎日サウナ」作戦

[ 2011年1月11日 11:03 ]

 110キロから20キロの減量に挑戦しているソフトバンクの育成ドラフト2位・中原大(鹿児島城西)がサウナ作戦をスタートさせた。昨年2月に右足首を骨折し練習できなかったこともあり、体重が増加。前日、担当スカウトから「毎日サウナ」を厳命され早速、前夜は合宿所の風呂場にあるサウナへ直行した。「サウナは得意ではないですが、僕はやせないといけないので…」。高校通算36発の鷹のおかわり君の挑戦は続く。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年1月11日のニュース