久保 「無重力ボール」の挑戦を宣言

[ 2011年1月11日 06:00 ]

阪神・久保は蘇鉄の生い茂る種子島の坂道をダッシュ

 阪神の久保が鹿児島・種子島での自主トレを公開。

 昨季自己最多の14勝をマークした右腕は「理想は無重力空間で投げているようなボール。どこまでも落ちない真っすぐ、初速と終速が変わらないボールを投げたい」として種子島にちなんだ「無重力ボール」への挑戦を宣言した。直球の質にこだわる右腕は、球の回転数を増やす練習に取り組んでおり「理想は球児。直球と分かっていても打てないから」として、さらなる飛躍を口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年1月11日のニュース