×

距離女子の41歳・石田が闘志「自分の体がかみ合えば、いい成績出せる」

[ 2022年1月26日 05:30 ]

オンラインで取材に応じる、ノルディックスキー距離の北京冬季五輪代表の石田正子
Photo By 共同

 ノルディックスキー距離の北京冬季五輪代表4人が25日、オンラインで取材に応じ、女子で5大会連続出場となる41歳の石田正子(JR北海道)は「しっかりスキーと自分の体がかみ合えば、いい成績は出せると思う」と意欲を語った。

 男子の宮沢大志(JR東日本スポーツ)は2大会ぶりに代表入り。個人種目は初参加となり「喜びとわくわくが凄くある。楽しみたい」と引き締まった表情で話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月26日のニュース