×

グリーンハット賞に女子プロの三ヶ島かな「名誉な賞なのでうれしい」

[ 2022年1月26日 10:53 ]

九州運動記者クラブゴルフ分科会制定の2021年度グリーンハット賞を受賞した三ヶ島かなはグリーンハットをかぶり笑顔

 顕著な活躍を残した九州・沖縄のゴルファーの栄誉をたたえる2021年度グリーンハット賞(九州運動記者クラブゴルフ分科会制定)に女子プロの三ヶ島かな(25=福岡県出身、ランテック)が選ばれ、26日に表彰が行われた。アマチュアの該当者はなかった。

 三ヶ島は福岡・沖学園を経て18年にプロテスト合格。昨年11月、公式戦「JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」でツアー初優勝を果たしたことが評価された。リモートで会見した三ヶ島は「地元・九州の試合で初優勝できてよかった。勝みなみちゃんとかトップレベルの人ばかりがもらった名誉な賞なので(受賞は)うれしい」と話した。

 年明け早々にはプロ野球DeNAの三島、山崎、石田、伊勢、ロッテ・国吉ら5投手と神奈川・厚木市での合同自主トレに2年ぶり4回目の参加。「筋トレ、体力トレはもちろん競技への取り組み方など有意義な情報も得られた」と心身ともに強化した。22年シーズンは「パーオン率や平均ストロークなど各部門でレベルアップし、できるだけ早くツアー2勝目を挙げる」と目標を掲げた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月26日のニュース