×

“はりひな”混合ダブルス4強、決勝で智和と美和の“張本きょうだい対決”も

[ 2022年1月26日 13:45 ]

卓球・全日本選手権第3日 ( 2022年1月26日    東京体育館 )

張本智和・早田ひな組
Photo By スポニチ

 混合ダブルスの張本智和(木下グループ)早田ひな(日本生命)組が、27日の準決勝に進出した。

 4回戦は相手に先にマッチポイントを握られる厳しい展開をしのいで勝利し、準々決勝は1ゲーム奪われてから3ゲーム連取した。

 張本の妹・美和(木下アカデミー)も田添健汰(木下グループ)とのペアで4強に残った。決勝では、張本きょうだいの激闘が見られるかもしれない。

 ▼張本智和「(準決勝は)厳しい戦いになると思う。反対側に妹もまだ勝ち残っている。妹には負けられない兄としてのプライドもある。初優勝できるように頑張りたい」

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月26日のニュース