×

ラグビー稲垣啓太 元ミス日本グランプリのモデル・新井貴子と結婚「共に人生を歩んでいきたい」

[ 2022年1月26日 12:18 ]

稲垣啓太と新井貴子
Photo By スポニチ

 ラグビー日本代表のプロップ稲垣啓太(31=埼玉パナソニックワイルドナイツ)が26日、結婚したことを発表した。お相手は元ミス日本グランプリでモデルの新井貴子(31)。

 2人は直筆の連名の署名入りのコメントを発表。「私事で大変恐縮ではありますが、この度私共、稲垣啓太と新井貴子は先日結婚しました事をご報告させていただきます」と結婚したことを報告した。

 「ラグビー選手とモデルとフィールドは異なりますが、互いに海外での活動も多く、志や精神面で深く共感し合える部分が多々あり、いつしかお互いを助け合って支え合う存在となりました」と明かし、「これからは共に人生を歩んでいきたいと思います」と記した。

 さらに「この場をお借りして、日頃より暖かいご支援をいただいております関係者の皆様、そして応援してくださる全ての方々に感謝申し上げます。これからも応援していただけるよう、より一層精進して参りますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます」と締めくくった。

 稲垣は2019年、自国開催となったW杯日本代表に選出され、史上初のベスト8入りに貢献。“笑わない男”としても一躍注目を集めた。新井は実父は元プロ野球選手の新井宏昌氏の三女で、1メートル77の長身でパリコレなど海外でも活躍。12年にミス日本グランプリを獲得し、前年同コンテストで「ミス着物」を獲得した姉の新井寿枝さんと姉妹受賞で話題となった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月26日のニュース