×

モデル新井貴子と結婚 “笑わない”稲垣啓太という男…中学時代は大型捕手、代表通算39キャップ

[ 2022年1月26日 12:57 ]

稲垣啓太と新井貴子
Photo By スポニチ

 ラグビー日本代表のプロップ稲垣啓太(31=埼玉)が26日、元ミス日本グランプリでモデルの新井貴子(31)と結婚したことを発表した。

 稲垣は日本代表通算39キャップを誇る。プロップという第1列の中心選手であり、日本開催だった19年W杯では日本代表の史上初となる8強入りに貢献した。

 個性的なキャラで人気を集めており、試合中はもちろん、常に強面(こわもて)な表情を崩さないことから、「笑わない男」としておなじみ。「ガッキー」という愛称もある。19年には「笑わない男」が流行語大賞候補の30語にノミネートされ、一気に知名度が高まった。

 実は中学時代までは大型捕手で、野球でも強豪校から誘いを受けた過去もある。

 ラグビー界はこれまでのトップリーグを刷新し、今季から新リーグ「リーグワン」がスタート。稲垣が所属する埼玉(旧パナソニック)は新型コロナウイルスの影響で2週間遅れの開幕となったが、初戦となった23日の横浜(旧キャノン)戦(熊谷)を白星で飾った。稲垣も後半11分から途中出場し、チームの勝利に貢献。公私ともに新たな船出となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月26日のニュース