×

リーグワン神戸・山中 逆風の船出も「初代王者を目指すことはすごく大事なこと」

[ 2022年1月7日 05:30 ]

練習でボールを持って前進する神戸・山中(撮影・後藤 大輝) 
Photo By スポニチ

 神戸-浦安は8日の他の2試合に先駆けて神戸ユニバーで熱戦の火ぶたを切る。当初は、試合開始を午後6時にする案も検討されていたが、中継時間などを考慮し、今の形に。その結果、予期せぬ形でトップリーグ初代王者に“開幕戦”の大役が回ってきたが、生え抜きの日本代表FB山中亮平(33)は悲観してはいない。

 「始まって自分たちが盛り上げていけるようにしたい。僕たち自身“リボーン”っていうスローガンを掲げていてここからつくっていく立場だし、初代王者を目指すことはすごく大事なことだから」

 神戸自体、昨年12月にチーム関係者が新型コロナウイルス陽性判定を受け、同30日のトヨタ戦などプレシーズンマッチ2試合を中止した。日本代表からチームに復帰して1カ月の山中も最終調整の場を失ったが、同日開催の花園決勝戦に挑む母校・東海大大阪仰星高、オーストラリア代表73キャップを誇る浦安のFBイズラエル・フォラウ(32)との対決など発奮材料には事欠かない。逆風を結果で追い風に。その思いは強い。(石川 勝己)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月7日のニュース