阿炎「一番一番集中」 2敗の玉鷲を突き出し 八角理事長も称賛「精神的な強さが成長した」

[ 2021年11月26日 05:30 ]

大相撲九州場所12日目 ( 2021年11月25日    福岡国際センター )

玉鷲(右)を攻める阿炎。突き出しで破った
Photo By 共同

 阿炎は前日まで2敗と好調の玉鷲を相手に会心の取り口だった。立ち合いで相手の鋭い出足に後退したが、突きで反撃に転じ、右喉輪を利かせて突き出した。

 持ち味を存分に発揮し「一番一番集中しているのは変わらない。(賜杯レースは)気にしないようにしている」と平常心を強調した。

 再入幕の場所で快進撃。八角理事長は「苦労しても勝つんだという、精神的な強さが成長した部分」と目を細めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月26日のニュース