×

リーチが帰ってきた!今秋初先発決定 長身2メートル2ロックのディアンズはリザーブ 14日ポルトガル戦

[ 2021年11月12日 05:31 ]

10日にポルトガル戦の会場となるエスタディオ・シダーデ・デ・コインブラで練習を行うラグビー日本代表のリーチ・マイケル(手前)。右奥はジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(c)JRFU
Photo By 提供写真

 日本ラグビー協会は12日未明、日本代表のポルトガル戦(日本時間14日2時10分開始、ポルトガル・コインブラ)の登録メンバー23人を発表し、今秋から主将を外れたフランカーのリーチ・マイケル(33=BL東京)の先発(6番)が決まった。リーチは10月23日のオーストラリア戦で当初リザーブに入っていたが、試合前日にコンディション不良のためメンバー入りを取り消されており、今回の試合が今秋初出場初先発となる。

 先発はその他にもプロップのクレイグ・ミラーとヴァル・アサエリ愛(ともに埼玉)、SH茂野海人(トヨタ)、代表初キャップとなるCTB中野将伍(東京SG)らが名を連ね、5―60で大敗した6日のアイルランド戦からは10人が変更。注目の2メートル2の長身ロック、19歳のワーナー・ディアンズ(BL東京)もリザーブ入りし、初キャップ獲得に期待が掛かる。ゲーム主将はメンバー外となったピーター・ラブスカフニ主将(東京ベイ)に代わり、CTB中村亮土副将(東京SG)が務める。

 世界ランキングは日本の10位に対し、ポルトガルは19位。過去にテストマッチとしての対戦はなく、07年8月に入れ替え自由のトレーニングマッチとしての対戦(日本が15―13で勝利)が一度だけある。

 ▽日本代表登録メンバー
1 クレイグ・ミラー(埼玉)
2 堀越 康介(東京SG)
3 ヴァル・アサエリ愛(埼玉)
4 ジャック・コーネルセン(埼玉)
5 小滝 尚弘(神戸)
6 リーチ・マイケル(BL東京)
7 姫野 和樹(トヨタ)
8 徳永 祥尭(BL東京)
9 茂野 海人(トヨタ)
10 松田 力也(埼玉)
11 シオサイア・フィフィタ(花園)
12 中村 亮土(東京SG)
13 中野 将伍(東京SG)
14 ディラン・ライリー(埼玉)
15 山中 亮平(神戸)
(リザーブ)
16 坂手 淳史(埼玉)
17 中島イシレリ(神戸)
18 具 智元(神戸)
19 ワーナー・ディアンズ(BL東京)
20 ファウルア・マキシ(東京ベイ)
23 斎藤 直人(東京SG)
22 松島 幸太朗(クレルモン)
23 テビタ・タタフ(東京SG)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月12日のニュース