マキロイ PO3ホール目で脱落も芽生えた五輪精神「3年後のパリに向けてまた頑張る」

[ 2021年8月2日 05:30 ]

東京五輪第10日 陸上 ( 2021年8月1日    国立競技場 )

銅メダルを懸けたプレーオフ3ホール目で敗れたマキロイ(AP)
Photo By AP

 銅メダルを懸けたプレーオフ3ホール目で敗れたマキロイは「3位になるためにこんなに頑張ったことはない。とても良い経験になった」と充実の表情。メジャー4勝を誇る32歳は今回が五輪初出場。この1週間を「お金のためにプレーしていなかった、古き良き時代に戻ったようだった」と振り返り、「僕の中でオリンピック精神が芽生えた。3年後のパリに向けてまた頑張る」と24年パリに視線を向けた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月2日のニュース