7人制特化した素材の新ジャージー披露 本村「快適にラグビーができる」

[ 2021年6月20日 05:30 ]

新ジャージー発表会に出席した(左から)ヘンリー・ブラッキン、本村直樹、清水麻有、バティヴァカロロ・ライチェル海遥(C)JRFU
Photo By 提供写真

 東京五輪で着用する7人制ラグビーの新ジャージーが発表され、デザイン、機能ともに一新された2種類がお披露目された。開発したのはリオ五輪に続きカンタベリーオブニュージーランドジャパンで、7人制に特化した素材が使用されることで、耐久性を維持しながら軽量化や通気性の向上が図られた。

 開発段階から関わったという男子代表の本村(ホンダ)は「腰回りをつかまれるので、絞ってもらった。快適にラグビーができると期待している」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年6月20日のニュース