“超サイヤ人”松島幸太朗が日本代表に合流 26日ライオンズ戦

[ 2021年6月20日 21:03 ]

19日に日本代表に合流した金髪姿の松島幸太朗(C)JRFU
Photo By 提供写真

 ラグビー日本代表に“超サイヤ人”が加わった。日本ラグビー協会は20日、今月26日に全英・アイルランド代表ライオンズ戦(英エディンバラ)を控える日本代表のスコットランド遠征レポートの19日分を更新。今季はフランス1部のクレルモンでプレーしたFB/WTB松島幸太朗(28)が、金髪姿で同日合流したことを公表した。

 クレルモンで昨年9月のシーズン開幕から通算27試合に先発出場した松島は、プレーオフ1回戦敗退に伴い、チームでの活動が終了。その後、今季限りで退団する元サモア代表で日本のリコーでもプレー経験があるティム・ナナイウィリアムズ(32)に誘われ、金髪にする様子を自身のインスタグラムで公開していた。その後、ツイッターでは「髪染めたのは、移籍する選手がやろうって言われて断れなかったのでやりました もう2度としないと思います。笑」とつづっていた。

 その風ぼうは、人気漫画「ドラゴンボール」シリーズに登場する超(スーパー)サイヤ人そのもの。先月にはバズ画伯こと元日本代表プロップ浅原拓真(33=日野)が描いた超サイヤ人化した松島の絵をツイッターで公開していたが、絵と同じ風ぼうになって代表に合流を果たした形だ。

 26日に対戦するライオンズは、ホームユニオン4カ国から4年に一度招集されるドリームチーム。かつてない難敵を相手に、松島には超サイヤ人並みの活躍が期待される。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年6月20日のニュース