今季メジャー初戦!ANAインスピレーション今日開幕

[ 2021年4月1日 05:30 ]

今季メジャー初戦に臨む渋野日向子
Photo By スポニチ

 米女子ゴルフのメジャー初戦、ANAインスピレーションがきょう1日から4日(現地時間)までカリフォルニア州ミッション・ヒルズCCで行われる。日本勢は渋野日向子(22=サントリー)、畑岡奈紗(22=アビームコンサルティング)らが出場。最終日、18番の池に飛び込む“勝者のダイブ”で知られるビッグトーナメントを制する選手は誰か。大会を放送するWOWOWから目が離せない。

 前回大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で昨年9月に実施され、初出場の渋野は51位タイと悔しさを味わった。それだけに、今回に懸ける思いは誰より強い。出発前には「何カ月いてもいいような準備で行きます」と米ツアー転戦を発表。帰国後の2週間の隔離措置などを鑑み19年にツアー初優勝を飾った5月のワールド・レディース出場を見送り、米国遠征は6月の全米女子オープンまで長期となる可能性もある。それだけにメジャー初戦で結果を出し、好スタートを切りたいところだ。

 もうひとり、米ツアーを主戦場にする畑岡も負けられない。前回大会は日本勢最高の7位タイ。海外メジャーでは2位だった18年全米女子プロ選手権以来、2度目となる1桁順位と結果を残した。最終日の最終18番で8メートルのバーディーパットを沈めた際には「日に日に良くなった。今週の結果は自信になる」と確かな手応えもつかんだ。今季の目標は「最低でも1勝」。21年初勝利を悲願のメジャー初制覇で飾りたい。

 渋野、畑岡のほかに日本勢は笹生優花(19=ICTSI)、原英莉花(22=日本通運)らも参戦する。笹生は昨年、ツアー初勝利を含む2勝を挙げるなどプロ1年目から躍進。海外メジャーでさらなる進化を見せたい。原は昨年、国内メジャー2連勝の偉業を達成。精度の高いショットを武器に米ツアーでの飛躍に期待がかかる。将来的な米ツアー参戦も視野に入れている2人のプレーにも注目だ。

 戦いの舞台となるミッション・ヒルズCCはツアー有数の難コース。ツアー最長クラスの距離、左右に曲がったドッグレッグホールやフェアウエー、グリーンの大きな起伏が選手の前に立ちはだかる。
 WOWOWでは今季メジャー初戦を全日生中継で放送。第1日は無料放送も行うのでゴルフファンは必見だ。また、好評の「畑岡・渋野 専用カメラ」を今大会も実施。2人の全ホール全プレーに密着するので、楽しみにしてほしい。配信サービス「WOWOWオンデマンド」でも大会の様子を同時配信する。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月1日のニュース