タイガー・ウッズ自動車事故 捜査員の呼びかけに「タイガーだ」と応える

[ 2021年2月24日 10:33 ]

ウッズの事故現場(AP)
Photo By AP

 男子ゴルフの米通算82勝のタイガー・ウッズ(45=米国)が23日、カリフォルニア州ロサンゼルスで自動車事故に遭った状況が明らかになってきた。ロサンゼルス郡保安官事務所によると単独事故。事故の数時間後に開かれた記者会見で、現場に急行した捜査員が「私が名前を尋ねると“タイガーだ”と答えたので、誰だか分かった。冷静で落ち着いているように見えた。シートベルトは装着していた」と語った。

 ウッズが運転していたのはスポーツタイプ多目的車(SUV)で、現場は住宅街と緑地帯を隔てる4車線道路。現地テレビの映像によると、低木が多い緑地帯に10メートルほど入った場所に車は運転席側を下にして横たわっている。ボンネットが開くなど、前部の損傷が激しい様子が分かる。車に乗っていたのはウッズ1人で、消防隊員らが器具で車両をこじ開けて救出、救急車で病院に搬送されたという。複数の米メディアは脚を複雑骨折する重傷だが、意識はあり命に別条はないと報じた。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年2月24日のニュース