ウッズ交通事故で搬送 無事を願う同僚、関係者 ニクラウス「祈ってほしい」

[ 2021年2月24日 07:45 ]

タイガー・ウッズ(AP)
Photo By AP

 男子ゴルフのスーパースター、タイガー・ウッズ(45=米国)が23日にカリフォルニア州で自動車事故に遭ったことを受けて、プロゴルファーら多くの関係者が無事を祈った。

 25日開幕の世界選手権シリーズ・ワークデー選手権(フロリダ州)に出場するジャスティン・トーマス(27=米国)は「親友の一人が事故に遭ったと知って傷ついている。彼の無事を信じている。彼の子供たちのことを心配している。彼らはきっと苦しんでいる」と話した。

 アダム・スコット(40=オーストラリア)は「彼は私たちのヒーローだ。無事を信じている」とコメントした。

 メジャー18勝のレジェンド、ジャック・ニクラウス(81=米国)はツイッターに「タイガーが事故に遭ったと聞いてとても心配している。困難な状況にある彼に心からのサポートと祈りを届けたい。どうか一緒にタイガーの手術が成功し、回復するよう祈ってほしい」と投稿した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年2月24日のニュース