“強くなって帰ってきた”千代の国、9場所ぶり幕内に意気込み「三役に上がりたい」

[ 2020年11月1日 05:30 ]

8日初日 大相撲11月場所

千代の国
Photo By スポニチ

 9場所ぶりの幕内復帰を果たした千代の国(九重部屋)は「“強くなって帰ってきた”と思われる姿を見せたい」と意気込んだ。

 昨年初場所で左膝複合じん帯を損傷し、4場所連続休場。幕内から幕下まで転落するのは自身2度目だったが、治療に加えて膝の周囲の筋肉を鍛えることに取り組んで、再びはい上がってきた。当面の目標をクリアして「上がったことのないステージに行きたい。三役に上がりたい」と新たな目標を見据えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2020年11月1日のニュース