池江璃花子 20歳の誕生日迎え笑顔、“念願”姉の手作りケーキと花に囲まれ「幸せです」

[ 2020年7月4日 21:50 ]

池江璃花子
Photo By 代表撮影

 白血病からの復活を期す競泳女子の池江璃花子(ルネサンス)が4日、20歳の誕生日を迎え、自身のインスタグラムで花束やお祝いのケーキに囲まれて笑顔を見せる写真を公開した。

 池江は「20歳になりました 大好きなお花と姉の手作りのケーキ(3つ)に囲まれて幸せです こんな私ですが、これからもよろしくお願いいたします!」とつづった。

 昨年の誕生日にはツイッターで「19歳になりました。治療中は生クリームが食べられないから、家に帰ったら美味しい生クリームが乗ったケーキが食べたい」とつづっており、今年は念願のバースデー・ケーキに満面の笑みも。

 池江は2日には昨年12月の退院後初めて練習を公開。目標としている2024年のパリ五輪出場に向けての第一歩として、10月に開催予定の日本学生選手権(2~4日、東京辰巳国際水泳場)でのレース復帰を目標に掲げている。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年7月4日のニュース