昨年2位の“黄金世代”英莉花 「一打一打慎重に戦う」

[ 2020年6月25日 05:30 ]

女子ゴルフツアー初戦「アース・モンダミン・カップ」

マスク姿でリモート会見を行った原英莉花(GettyImages/JLPGA提供) 
Photo By 提供写真

 ツアー1勝の“黄金世代”原英莉花は昨年のこの大会で2位。最終日の16番でボギーを叩くなど終盤に失速し、申ジエの逃げ切りを許した。

 「元々、苦手意識のあるコース。一打一打慎重に戦えたら」。一昨年は予選落ちした難コース。大会期間中が雨予報であることからクラブを水で濡らして練習する念の入れようだ。無観客、リモート取材などコロナ禍の中での開幕戦には「皆さんに会えないのがホント変」と戸惑いを見せていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月25日のニュース