NBAペイサーズのブログドンも新型コロナに感染 現在は自己隔離中

[ 2020年6月25日 07:35 ]

隔離中であることを公表したペイサーズのブログドン(AP)
Photo By AP

 NBAペイサーズのポイントガードでバックス時代の2016年シーズンに新人王となったマルコム・ブログドン(27)が24日、新型コロナウイルスに感染して自己隔離中であることを公表。「最近の検査で陽性反応を示したが回復に向かっていて体調は良好」と語っており、フロリダ州オーランドで7月30日から始まる再開シーズンにはチームメートとともに参加する意思を示している。

 ペイサーズは3月12日の中断時点で39勝26敗。東地区全体の5位につけ、昨オフに移籍してきたブログドンは44試合に出場して16・3得点、7・1アシストをマークしていた。NBAでは前日、母国セルビアに戻っていたナゲッツのセンターで今季の球宴にも出場したニコラ・ヨキッチ(25)が、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示していたことが明らかになっていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月25日のニュース