河本 健闘8位 米デビュー「楽しめた」も“高いレッスン料”公表

[ 2020年1月28日 05:30 ]

米女子ゴルフツアー ゲインブリッジLPGA最終日 ( 2020年1月26日    フロリダ州ボカリオGC=6701ヤード、パー72 )

番でティーショットを放つ河本
Photo By 共同

 米ツアーデビュー戦の河本が大健闘のトップ10フィニッシュを果たした。

 16位から出て4バーディー、1ボギーの69と伸ばし8位に浮上。「手応えもあるし、4日間楽しめました」と笑顔を爆発させた。見せ場は池がありピン位置が難しかった17番。第1打を3メートルにつけバーディーを奪い、ギャラリーの声援に手を振って応えた。いきなり約4万5000ドル(約491万円)を稼いだが、スロープレーのため同組のシガンダとともに5000ドル(約55万円)の罰金を科せられたことを自身のインスタグラムで公表。「非常にお高いレッスン料でした。その分は成績で取り返したい」とした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月28日のニュース