水泳世界選手権へASエース乾友紀子「力を出し切って粘り強く戦いたい」

[ 2019年7月7日 05:30 ]

 水泳の世界選手権(12日開幕、韓国・光州)に出場するアーティスティックスイミング(AS)日本代表が羽田空港から出発した。エースの乾友紀子(28=井村ク)は「長丁場の戦いになる。メダルへの執念を持って練習してきた」とし、「力を出し切って粘り強く戦いたい」と闘志を燃やした。

 搭乗前にはセレモニーが催され、一般客から声援が送られた。ASは大会前半の12~20日に行われる。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年7月7日のニュース