伊勢ケ浜親方、相撲協会訪れ「報告しないと。きちんとしないと」

[ 2017年12月12日 05:30 ]

元横綱・日馬富士送検 ( 2017年12月11日 )

車に乗り込み国技館を後にする伊勢ケ浜親方
Photo By スポニチ

 元横綱の師匠だった伊勢ケ浜親方(元横綱・旭富士)は、午後2時半すぎに日本相撲協会を訪れた。八角理事長に状況を話したもようで「送検されてるから、報告しないと。きちんとしないと」と説明した。

 元横綱とは現在でも連絡を取り合っているという。元横綱の今後については「これからは先のこと。(今は)言うことじゃないんじゃないか」と話すにとどめた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年12月12日のニュース