タラソワ・コーチ ロシア選手の平昌冬季五輪への個人資格参加歓迎「強さ証明できる」

[ 2017年12月12日 22:42 ]

 ロシア・オリンピック委員会が12日、ロシア選手の平昌冬季五輪への個人資格参加を認める決定をしたことを同国のスポーツ関係者は一様に歓迎した。かつてフィギュアスケート女子の浅田真央さんを指導したタラソワ・コーチは「試合でのみ、われわれは最も強いと証明できる。五輪がなければロシアのすべてのスポーツを破滅させてしまう」と語った。

 ロシア国民の勝利への期待がとりわけ高いアイスホッケー男子のコワルチュク選手は「決定に感謝している」と話した。スキー・ジャンプ女子のアバクモワ選手は「国旗や国歌のためではなく、祖国や、フェアでないやり方で資格停止となったすべての人、応援してくれる人のために戦う」と写真共有アプリ「インスタグラム」に決意を投稿した。(共同)

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年12月12日のニュース