スパーズ 10連勝中ロケッツ止めた 残り15秒ミルズ逆転3P

[ 2016年12月21日 17:24 ]

ロケッツのハーデン(13)をマークするスパーズのグリーン(14)=AP
Photo By AP

 NBAは20日に各地で11試合を行い、スパーズは敵地ヒューストンで10連勝中だったロケッツに102−100(前半52−45)で競り勝って5連勝で23勝5敗。第4Q残り4分39秒で13点を追う苦しい展開だったがここから3点シュートを5本決め、99−100で迎えた残り15秒、パティー・ミルズ(28歳)が値千金の“長距離砲”をさく裂させて試合をひっくり返した。

 カワイ・レナード(25歳)は21得点、ラマーカス・オルドリッジ(31歳)は17得点、10リバウンドをマーク。昨季はホームで40勝1敗だったが、今季はロードで15勝1敗という中身の違う好成績を収めている。

 ロケッツは21勝8敗。勝てば西地区サウスウエスト首位のスパーズに0・5差まで詰め寄ることができたが土壇場でリズムを失って敗れた。ジェームズ・ハーデン(27歳)は31得点、10リバウンド、7アシストをマークしたが、再逆転を狙って放った最後の3点シュートはリングに嫌われた。

 トレバー・アリーザ(31歳)は3本の3点シュートなどで16得点を挙げたが、第4Q残り1分7秒から32秒までの35秒間で2度のターンオーバーを犯して自滅。このミスが勝敗に大きく影響した。

 ロケッツは今季11・8得点、8・0リバウンド、1・6ブロックショットを記録していた先発センターのクリント・カペラ(22歳)が左足腓骨(ひこつ)の骨折で戦列を離脱。全治までには最低でも4週間かかるとされており、アシスト部門1位(11・7)のハーデンはチーム・オフェンスで武器となっている“アリウープ”のターゲットを1人失うことになった。

 キャバリアーズは敵地ミルウォーキーでバックスを延長の末に114−108(前半57−53、延長14−8)で退けて20勝6敗。11月29日には101−118で敗れたが2戦目は白星を挙げた。107−108で迎えた延長の残り24秒、この日34得点のレブロン・ジェームズ(31歳)が3点シュートを成功。これが決勝点となった。

 バックスは13勝13敗。ジャバリ・パーカー(21歳)が30得点、ヤニス・アデトクンポ(21歳)が25得点を稼いだもののあと一歩およばなかった。パーカーは延長でジェームズに3点シュートを決められたあと残り19秒にフリースローを得たが、これを2本とも外して同点機を逃した。

 なおこのカードは21日に場所をキャバリアーズの本拠地クリーブランドに移して今季3戦目が行われる。

 セルティクスは敵地メンフィスでグリズリーズを延長の末に112−109(前半31−45、延長18−12)で振り切って3連勝で16勝12敗。1メートル75のアイゼイア・トーマス(27歳)が自己最多の44得点をたたき出し、最大17点差を追いついて延長で競り勝った。

 グリズリーズは18勝12敗。マーク・ガソル(31歳)とトロイ・ダニエルズ(25歳)がともに24得点、マイク・コンリー(29歳)も19得点、8アシストを挙げたが、チームは3連敗を喫した。

 主力フォワードのブレイク・グリフィン(27歳)が膝の故障で離脱したクリッパーズは地元ロサンゼルスでナゲッツに119−102(前半68−53)で勝って21勝8敗。J・J・レディック(32歳)が7本の3点シュートなどで27得点、クリス・ポール(31歳)が16得点と15アシスト、ディアンドレ・ジョーダン(28歳)は13得点、13リバウンドをマークしてグリフィンの穴を埋めた。

 ナゲッツは12勝17敗。ベンチから出たウィル・バートン(25歳)がチーム最多の22得点を記録したが、チームの連勝は3でストップした。

 リーグ全体首位のウォリアーズは地元オークランドでジャズに104−74(前半55−33)で圧勝して25勝4敗。第3Q終了時点で26点差をつけて5連勝を飾った。

 ステファン・カリー(28歳)は4本の3点シュートなどで25得点をマーク。ケビン・デュラント(28歳)は22得点、ドレイモンド・グリーン(26歳)は15得点、11リバウンド、5スティールを稼いだ。

 ジャズの連勝は4で止まって18勝11敗。平均21・7得点マークしていたゴードン・ヘイワード(27歳)は27分の出場で今季自己最少の6得点に終わった。

 <その他の結果>

ホーネッツ(16勝13敗)117−113レイカーズ(10勝20敗)、ペリカンズ(10勝20敗)108−93 76ers(7勝21敗)、ニックス(15勝13敗)118−111ペイサーズ(15勝15敗)、マジック(13勝17敗)136−130(再延長)ヒート(9勝20敗)、ラプターズ(20勝8敗)116−104ネッツ(7勝20敗)、キングス(11勝17敗)126−121トレイルブレイザーズ(13勝17敗)

 <22日のテレビ中継>

キャバリアーズ−バックス

WOWOWライブ 9時〜

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月21日のニュース