松森彩夏、大谷と対面に刺激「同い年と思えないくらいしっかり」

[ 2016年12月21日 15:02 ]

報知プロスポーツ大賞表彰式で、セクシーな衣装でレッドカーペットを歩く松森彩夏
Photo By スポニチ

 女子ゴルフの松森彩夏(22=スターツ)が21日、都内のホテルで行われた「報知プロスポーツ大賞」表彰式に出席した。悲願のツアー初優勝を飾った今年は表彰ラッシュが続いているが、この日はプロ野球の広島の新井貴浩内野手、日本ハムの大谷翔平投手らも参加していたため「凄い方ばかりで緊張した」と言う。

 同い年の大谷については「刺激を受けている。私も頑張ろうと思う。同じテーブルだったけど、同い年と思えないくらいしっかりしている」と話していた。

 同じく出席した男子ゴルフの谷原秀人には、パットのアドバイスをもらった。「どうやったらパットがうまくなるか聞いたけど“練習だよ”と言われた。たくさん練習します。機会があればもっと指導してほしい」と“弟子入り”を示唆していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月21日のニュース