小林会長が4選 日本女子プロゴルフ協会「基盤構築を頑張りたい」

[ 2016年12月21日 19:09 ]

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は21日、東京都内で任期満了に伴う役員改選を行い、小林浩美会長(53)の4選が決まった。来年3月の総会で正式に承認され、2年の任期が始まる。

 2011年に会長に就任して以来、女子ツアーは試合数、賞金総額ともに増加。来年は女子の第1回プロテストから50年の節目となる。小林会長は「ツアー強化、組織力向上、基盤構築を頑張りたい」と抱負を述べた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月21日のニュース