ご当地マラソン「強み見直した」スポニチ・マラソンサミット協議会 

[ 2016年12月21日 05:30 ]

白熱した議論が交わされた「第14回スポニチ・マラソンサミット協議会」
Photo By スポニチ

 スポーツニッポン新聞社が主催、後援するマラソン大会の関係者による合同会議「第14回スポニチ・マラソンサミット協議会」が20日、東京都江東区のスポーツニッポン新聞社で約60人を集めて行われた。会議では各大会の実績紹介や課題や問題点などに関して積極的に意見交換が行われた。スポーツ庁、赤穂市などから講師を招いて、マラソン大会開催による経済効果や地域振興についての講演も行われ、出席者は「ご当地マラソンのおもてなしの強みを改めて見直した」と話していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月21日のニュース