小平奈緒 今季大一番に向け「しっかり戦える精神、体力、技術を」

[ 2016年12月13日 13:21 ]

オランダから帰国した小平
Photo By スポニチ

 スピードスケートW杯第4戦(オランダ・ヘーレンフェイン)女子500メートルで同種目出場4連勝を果たした小平奈緒(相沢病院)が13日、成田空港着の航空機でオランダから帰国。

 好調を維持する30歳のエースは「W杯よりは2月の世界距離別選手権(韓国)でしっかり自分の滑りができるようにしたい。会場も(18年平昌五輪と)同じなので、そこでしっかり戦えるメンタリティーと体力と技術を持っていけたらいい」と今季大一番へ視線を向けた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月13日のニュース