ラムズ フィッシャー監督を解雇 残り3戦はファセル・コーチが指揮

[ 2016年12月13日 14:07 ]

解雇されたラムズのフィッシャー監督(AP)
Photo By AP

 今季4勝9敗と低迷しているNFLのラムズは12日、5季目を迎えていたジェフ・フィッシャー監督(58歳)を解雇した。地元ロサンゼルスで行われた11日のファルコンズ戦で14―42と大敗したのを受けての人事で、残り3試合はスペシャルチーム担当のジョン・ファセル・コーチ(42歳)が陣頭指揮を執ることになった。

 フィッシャー監督はタイタンズ時代を含めて通算147勝126敗。しかしラムズでは就任以来5季連続で負け越しており(計31勝45敗1分け)、今季はドラフト全体トップの指名でQBジャレッド・ゴフ(22歳)を獲得していたが、ゴフを先発で起用したここ4試合はすべて敗れていた。なおラムズは15日にNFC西地区首位のシーホークス(8勝4敗1分け)と対戦する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月13日のニュース