日本代表 契約交渉終わらず 山田、藤田らメンバー漏れも

[ 2016年12月13日 05:30 ]

 11月の日本代表に選出された25選手の契約が発表された一方、海外チームと契約済みの選手を除けば、プロップ畠山健介、(サントリー)、WTB山田章仁、FB藤田慶和(ともにパナソニック)らがメンバーから漏れた。

 ジャパンエスアールの渡瀬裕司・業務執行理事代理は「全て契約が済んでいない。適宜、発表していく」と説明。交渉中の選手の中にはこれらの選手も含まれているとみられ、来年2月の開幕に向けてスコッドを充実させていく。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月13日のニュース