サンウルブズ、セットプレー中心に調整 次戦は茂野をSH起用へ

[ 2016年3月10日 05:30 ]

スーパーラグビー第3節 サンウルブズ―チーターズ

(3月12日 シンガポール)
 チームは第2節がバイウイーク(休養節)で試合がなかったため、開幕戦で課題が浮き彫りとなったセットプレーを中心に練習を重ねた。

 この日も仕上げのスクラム練習を行い、ハメットHCは「今回は修正できている。選手のゲーム理解度も高まった」と手応え。23人の登録メンバーは10日に発表されるが、開幕戦で先発したSH日和佐(サントリー)に代わって、茂野(NEC)が起用される見込みだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2016年3月10日のニュース