×

カド番・豪栄道 連敗で黒星先行に悲壮感「引いたのが失敗…」

[ 2015年1月20日 05:30 ]

日馬富士(左)に押し出される豪栄道

大相撲初場所9日目

(1月19日 東京・両国国技館)
 カド番の大関・豪栄道は日馬富士に押し出され、連敗で黒星先行となった。立ち合いは互角も引き技で相手を呼び込んだ。「立ち合いはそれほど悪くなかった。引いたのが失敗」と厳しい表情。

 10日目は難敵の安美錦戦だが、まだ白鵬、鶴竜、琴奨菊との対戦を残しているだけに負けは許されない。「一日一番、集中してやるだけ」と悲そう感が漂ってきた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2015年1月20日のニュース