×

斉藤仁さん 突然の訃報に悲しみ「これからにも期待していたのに残念」

[ 2015年1月20日 11:25 ]

 柔道の五輪金メダリスト、斉藤仁氏死去の知らせにスポーツ界では20日、驚きと悲しみの声が上がった。

 日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は「突然のことなので、なんと申し上げていいのか…。選手、監督として頑張られていて、これからにも期待していたのに残念。まじめで実直な方という印象だった」と若くしての死を悼んだ。

 日本レスリング協会の福田富昭会長は「ちょっと調子は良くないと聞いてはいたが、驚いた」と話し「柔道界では山下(泰裕)、斉藤が両雄だった。非常に明るくて押しが強かった。鈴木桂治を育て、立派な指導者でもあった」と惜しんだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2015年1月20日のニュース