怪物VSホープは遠藤に軍配「狙い通り、思い通り」

[ 2015年1月11日 17:35 ]

<初場所初日>逸ノ城(左)を寄り切りで破った遠藤

 大相撲初場所初日は11日、東京・両国国技館で行われ、関脇・逸ノ城(21=湊)と前頭3枚目の遠藤(24=追手風)の注目の一番は、遠藤が寄り切って初白星を飾った。

 “怪物”と“ホープ”の初対決。立ち合い、頭から当たった遠藤は鋭い突っ張りで前へ。体を合わせて組んだところで逸ノ城の左足が土俵を割った。

 所要5場所で三役昇進と昭和以降では最速のスピード出世を果たした逸ノ城を相手に会心の勝利を収め、前場所の中日から9連勝。遠藤は「狙い通り。思い通りの相撲がとれた。ファンの大声援は力になります」と息をはずませた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2015年1月11日のニュース