皆川「愛子、もう十分だ」 五輪前から愛妻・上村に…

[ 2014年3月26日 14:05 ]

皆川賢太郎

 フリースタイルスキー女子モーグルの第一人者、上村愛子(34)が今季限りで引退することが26日、所属する北野建設から発表された。27日に地元・長野県白馬村で行われる全日本選手権フリースタイル・モーグルが最後の大会となる。

 26日の“ラスト”練習後に囲み取材に応じた上村。3月6日に引退を正式発表した夫の皆川賢太郎(36=ドーム)に「何か言われたか?」と聞かれ、ソチ五輪の前から「愛子、もう十分だ」と言われていたことを明かした。

 ソチ五輪で上村が4位に入った際に、皆川は「涙が出そうになったけど我慢した」と話し「今の上村愛子には十分。全てに対してよく頑張った」と絶賛の言葉を並べた。今、振り返れば「十分」という言葉がアスリート夫婦のキーワードだったのかもしれない。

 

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2014年3月26日のニュース