フォイツ今季2勝目/W杯男子滑降

[ 2012年1月14日 23:13 ]

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)男子滑降第4戦は14日、スイスのウェンゲンで行われ、24歳のベアト・フォイツ(スイス)が2分35秒31で今季2勝目、通算3勝目を挙げた。

 ハンネス・ライヒェルト(オーストリア)が0秒44差で2位に入り、クリストフ・インネルホファー(イタリア)が3位だった。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年1月14日のニュース