ロディック撃破!錦織 格上相手に連日の白星

[ 2012年1月14日 06:00 ]

アンディ・ロディック戦でサーブを放つ錦織圭

 テニスの4大大会初戦、全豪オープンの前哨戦にあたるクーヨン・クラシックは13日、メルボルンで行われ、男子シングルスで世界ランキング26位の錦織圭(フリー)が、03年全米オープン覇者で同16位のアンディ・ロディック(米国)に6―3、6―3で勝った。

 錦織は前日にも同6位のジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)を破っており、格上選手に2連勝。「トップ選手と2試合でき、調子が上がってきた。全豪につながる」と自信をのぞかせた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年1月14日のニュース