中学生高梨に刺激 17歳・伊藤 大ジャンプ見せた

[ 2012年1月14日 16:52 ]

1回目に最長不倒の139・5メートルを飛び、女子で優勝した伊藤有希
Photo By スポニチ

UHB杯ジャンプ大会

(1月14日 札幌市大倉山=HS134メートル、K点120メートル)
 15歳の高梨(北海道・上川中)が海外遠征のため欠場した女子は、17歳の伊藤が快勝した。8日に女子W杯で日本選手初の表彰台に立った高梨を意識し「W杯メンバーに選ばれなかったのは悔しいけど、国内でも頑張りたい」と話した。

 1回目に139・5メートルの大ジャンプで観衆を沸かせた。「(着地で)立つことに必死だった。ぎりぎりまで我慢した」と興奮気味に話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年1月14日のニュース