×

篠原監督 穴井をばっさり!合宿参加見送り

[ 2011年2月23日 06:00 ]

 柔道の冬季欧州遠征が終了し、篠原信一・全日本男子監督らが22日、視察から帰国した。

 男子はグランドスラム(GS)パリで3人、GPデュッセルドルフ(ドイツ)で2人の優勝者を出したものの、指揮官は「全くダメ」と怒りの表情。特にGSパリ100キロ級で3回戦敗退した穴井隆将(26=天理大職)を「試合に臨む心構えから見直しが必要」とばっさり。当初は招集するはずだった来月の個別分散合宿に参加させないことを明言し「世界選手権を獲った人間の負け方が悪すぎる」と突き放した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2011年2月23日のニュース