×

カーワンHC「友人と連絡が取れず心配…」

[ 2011年2月23日 06:00 ]

ニュージーランド・クライストチャーチ地震

 ニュージーランド北島にあるオークランド出身のラグビー日本代表ヘッドコーチ、ジョン・カーワン氏(46)は「たくさんの友人たちがクライストチャーチにいて連絡が取れず心配している。街が一刻も早く復興することを祈っている」とコメントした。

 9月9日開幕のW杯で、日本代表は1次リーグA組(日本、NZ、フランス、トンガ、カナダ)の4試合をいずれも北島で行う。上位2チームが進出する決勝トーナメントの準々決勝はクライストチャーチで開催。日本協会の関係者も「現状は(現地から)連絡がありません」と心配していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2011年2月23日のニュース