×

W杯最終戦加藤、長島らが出場

[ 2011年2月23日 18:20 ]

 日本スケート連盟は23日、スピードのワールドカップ(W杯)最終戦(3月4~6日・ヘーレンフェイン=オランダ)の出場選手を発表し、男子500メートルで種目別総合優勝を狙う加藤条治や長島圭一郎(ともに日本電産サンキョー)ら男子6人、女子8人が名を連ねた。今季最終戦の世界距離別選手権(3月10~13日・インツェル=ドイツ)の代表は、W杯最終戦の結果を見て、この中から選出する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2011年2月23日のニュース