現役力士で唯一出席の魁皇 力士会開催「可能性ある」

[ 2011年2月17日 19:24 ]

 日本相撲協会の評議員会に現役力士から唯一出席した大関魁皇は17日、独立委員会から受けた最終答申に「これから詳しい内容を見て、いろいろ勉強しないといけない」と言葉を選びながら話すにとどまった。

 提言が各分野に及ぶためか具体的な内容には言及はしなかった。八百長問題を受けて、十両以上の関取で構成する力士会を開催するかどうかについては「まだ決まっていない」としながらも「可能性はある。みんなで話し合わないといけないこともある」と含みを持たせた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年2月17日のニュース